チャップアップの全70種類の成分を調査して分かった育毛効果

チャップアップ 成分

ジフェンヒドラミンHCとは

更新日:

ジフェンヒドラミンHCって何?

 

今回は育毛剤によく配合される「ジフェンヒドラミンHC」とはどのような成分なのか検証したいと思います。

ジフェンヒドラミンHCは抗アレルギー剤!?

ジフェンヒドラミンHC(hydrochlorideとは塩酸塩) とは通り名で正式な名称は「ジフェンヒドラミン塩酸塩」といいます。抗ヒスタミン薬の成分として配合されており、抗アレルギー剤として広く知られております。具体的には外部刺激からの影響で発症したアレルギー症状を抑える働きがあります。
ジフェンヒドラミンHCは薬局でも販売されており、皮膚炎、花粉症、虫刺されの薬、アレルギー性鼻炎などにも抗炎症剤として広く用いられている身近な成分です。
ヒスタミンとは、必須アミノ酸の一つでヒスチジンから合成され、肥満細胞や好塩基球などに存在しています。通常は細胞の中で問題なく存在してますが、細胞の外から音や光、寒暖の差といった環境変化での刺激により、細胞中のヒスタミンが外に放出されてしまい、アレルギー反応が発生します。
ヒスタミンの過剰放出はくしゃみ・アレルギー性鼻炎・花粉症・アトピー性皮膚炎などの症状を発生させます。
こうした症状の緩和するため抗ヒスタミン成分であるジフェンヒドラミンHCは用いられてきました。

ジフェンヒドラミンHCと育毛剤の関連性

育毛剤を使用することで、頭皮にダメージがあった場合、外部刺激によってヒスタミンが発生し、頭皮が炎症至ったのですから、抗ヒスタミンである「ジフェンヒドラミンHC」の成分である、抗炎症、頭皮環境を正常化のために育毛剤に用いられてるようです。
ジフェンヒドラミンHCには発毛や育毛に有効な成分はありません。医薬品のため副作用も注意にしなければなりません。
ジフェンヒドラミンHCを用いた場合の副作用として挙げられるものは、発疹、吐き気、かゆみ、眠気、口の渇き、倦怠感などが稀にみられるとのことです。

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

-チャップアップ 成分
-

Copyright© , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.